プラントハンガーワークショップ始まりました☆

 

LL.K.植物診療SHOPのワークショップ第2弾!

プラントハンガーワークショップが開催しました☆

第1弾のコケリウムワークショップに引き続き、講師は当店スタッフで植物雑貨クリエイターの齊藤が楽しく丁寧に指導いたします(^^♪


プラントハンガーワークショップってどんなことするの?という方のために、実際に受講されたお客様の様子と一緒にご説明しますね☆


【材料】

・麻ひも

・カラーサンド各種

・お好きなエアープランツ1つ


使用する材料・資材・植物はすべて当店でご用意致しますので、手ぶらでご参加頂けます♪



まずはマクラメ編みで植物を吊るすハンギングという編み物を作っていきます。

このマクラメ編みはかぎ針などの編み棒は一切使わず、指だけで編んでいきまもので、講師が実際に手本を作りながらやり方を一つ一つ丁寧に指導するので編み物をしたことがない方でも安心して作業できます。



次にお好みのカラーサンドを選んでサンドアートを作ります。

エアープランツを直接ハンギングするのではなくガラスの器に入れることで紐に触れるダメージを減らし、且つサンドにより霧吹き時の蒸れを軽減する効果を担っています。



完成したプランツハンガーがこちら!

白と黄色のカラーサンドを使って可愛らしいプランツハンガーができました♪

今回用意したカラーサンドが粗目の砂だったため、細かいデザインを作ることが難しかったのですがお客様の手により綺麗に層にすることができました☆



マクラメ編みも初めてというお客様でしたが、見本と変わらない出来栄えでしたし、とても楽しかったと声も頂きました!



プラントハンガーワークショップはコケリウムワークショップと同様、常時受付しておりますのでご興味ある方はお店までお問合せください♪

たくさんのご予約お待ちしております(^^♪